1. TOP
  2. お知らせ
  3. カレンダー霜月号

カレンダー霜月号

c201611_148100何だか突然寒くなりました日を追うごとに寒くなって夜のジョギングに上着が必要なくらいになってきました。一救工房カレンダー十一月号です。
いつもと同じくハガキサイズの比率(横148:縦100)でトリミングしてあります。
お気に召しましたら印刷してお使いください。

今月号のほとけは、童観世音菩薩立像です。
とある本にあった観音様をまねて彫ってみましたが、かなりいろいろなところをシンプルに簡略化して彫ってみました。菩薩という方は元々が、お釈迦様がまだ修行し始めのころの姿だといわれており、貴族だったお釈迦様は服装もきらびやかで質素とは真逆の様相だったといいますので、それを模した菩薩というほとけもまたきらびやかで装飾の多い造形になるため、本来はもっと細かく様々なものをつけてらっしゃいます。が、親しみやすさとかわいらしさをだしたくて、表情を際立たせてみたかったので、様相をシンプルにしてみました。
これから寒くなっていきますし、既にインフルエンザなど流行り始めている話も聞きます、お身体には十分お気をつけて、せわしない年末に向かうひと月を元気にお過ごしください。