1. TOP
  2. お知らせ
  3. 春の製作近況とご所望受付、並びにご報告

春の製作近況とご所望受付、並びにご報告

桜散り花粉舞う春の霞に皆様如何お過ごしでしょうか。あたたかくなってきましたね。そうでもないですか。

現在、拙工房では6件ほどのご依頼を頂戴しています。地蔵菩薩や地蔵尊が好きでよく彫っていますが、今回頂戴している中の数件は、これまで彫ったことのないもののご所望もあり、夜な夜な本やネットで勉強したり調べたりしながら頭の中でさながら“餅つきの小づき”を繰り返しているような毎日です。そんな準備を進めながら、いつものお地蔵さんをご所望くださっている方へ向けてのものも謹刻しています。

そのような近況ですが、拙工房では随時ご所望を受付中です。本職はサラリーマンで夜と休日しか彫れませんのでお時間はかなり頂戴しますが、それさえご辛抱くだされば、努め謹んで彫らせていただきます。拙工房のほとけをご所望の際にはどうぞご遠慮なく仰ってください。
お問い合わせフォーム、メール(info@19kb.org)、またはfacebookページサイトへメッセージを送ってくださっても結構です。

また、SNSではご紹介を少々していましたが、今回こちらでご紹介し忘れてしまいました、「せいせき桜まつり」へのほとけの出荷を今年もお誘いいただいたため、全部で11体お預けしました。そのすべてが、いずこかへお納めできましたとのお返事を頂戴しました。ほとけの出展をお誘いくださって今年で3回目、つむぎ館まつりも勘定に入れますと5回目になりました。本当に有難う御座いました。主催されている「東北支援サークル」の皆さんがご用意されたはっと汁や南三陸産わかめなどもまつり終了を待たずに売り切れだったとお伺いしました。今後もおつきあいくださいとのお話をくださいまして、本当に嬉しいです。
頂戴しましたお代の一部は、こころスマイルプロジェクトさん(http://www.kokoro-smile.org/)への毎月の定期寄付に、またその他厄災被災地区自治体への都度の寄付に、有難く使わせていただきます。

技術も活動も牛歩の如くのろく歯痒い拙工房ですが、これからも見守っていただけると幸いです。

ご健康に、佳き春の日々をお過ごしください。