1. TOP
  2. 謹刻佛
  3. 弥勒菩薩半跏思惟像

弥勒菩薩半跏思惟像

|

2008年製作、ミズキ
広隆寺弥勒菩薩半跏思惟像参考
200807300120080730022008073005
親戚の叔父が弥勒菩薩が大好きだときいて、彫って贈らせて戴いたものです。
半跏思惟像という独特の姿勢は、他の仏像にはない難しさがありました。

この半跏思惟の姿で最も有名な広隆寺の弥勒菩薩を参考に彫りました。

弥勒は現在仏であるゴータマ・ブッダ(釈迦牟尼仏)の次にブッダとなることが約束された菩薩(修行者)で、ゴータマの入滅後56億7千万年後の未来にこの世界に現われ悟りを開き、多くの人々を救済するとされる。それまでは兜率天で修行(あるいは説法)しているといわれ、中国・朝鮮半島・日本では、弥勒菩薩の兜率天に往生しようと願う信仰(上生信仰)が流行した。(wikipedia)

ほんの少しだけ他の写真がこちらにもありますので、宜しかったらご覧下さい。