1. TOP
  2. 言葉
  3. 0079

0079

|

損だ得だと血眼になっていつも自分が一番可愛い
人の喜びは後回しまずは自分が喜んでから

そんな人々が跋扈しながら互いに噛みつき引き裂きあう世で
人の笑顔が大好きだと云いみんなの為に生きてきて
喜ばれながら生きているのに自分の笑顔が見つからない

誰かの悲しい声が聞こえては助けになろうと探して歩いて
それが自分の心の声だとこれっぽっちも思わなかった

少し休もうとぼくが云ってもにっこり笑って小さく手を振る
疲れきってて重々しくて顔で笑っても心は泣いてる

己を勘定に入れない人よ
あなたの笑顔がぼくはみたい

口角を上げてほしいんじゃない
目じりを下げてほしいんじゃない

泣いてほしい叫んでほしい疲れたもうヤダと暴れてほしい
そのあとで出る止めどない感覚に身を任せたときのあなたの顔を

己を勘定に入れない人よ
あなたは人の笑顔を望む
ぼくはあなたの笑顔を望む
ぼくの笑顔がほしいなら
あなたの笑顔を探しにいこう

己を勘定に入れない人よ
ぼくがあなたを勘定に入れよう

いつも後回しになったまま洗うことのなかったその手袋を
ちょうだい
今から洗うから