1. TOP
  2. 時間

時間

0073

あなたがここにいる そう感じることが出来る僕がここにいる だからこそ 僕はここに在れる そう、感じられる喜びを知ったとき どれほど嬉しかったことか どれほど強く居られたことか もっと深く噛み締めなくては 二度とないこの時を刻みつけておかなくては この世という魂のいとまは、直ぐに終わってしまうから く…

0071

今日物事は餘りに簡単にその仕組みと結果だけを知ることが出来るために、その生い立ちやそこに至るまでの工程を知らずに僕らは居れる。 その結果を得ようとした先人たちがどのように試行錯誤しどれ程の失敗を重ねどれだけの悔恨を経てそこに辿り着いたのか、その追体験すらすることなく僕らはその結果だけを受け取る事が出…